引き出物をカタログにするメリットとは

結婚式などで引き出物をお渡しするということがあります。

受け取る側になった経験がある方も多いでしょう。しかし、大きなものは持ち帰るだけでも大変な労力になることもあります。また、不要なものをもらってしまった場合などは特に困りものです。

処分するのもはばかられ、家の中に積まれているという事も多いのではないでしょうか。そういったことを防ぐために、相手に欲しいものや必要な物を選んでもらうという引き出物の形があります。

それがカタログギフトという形です。当日お持ち帰りいただくのはカタログ一冊で、それほど大きな荷物にはなりません。帰ってからそのカタログを見てもらい、必要なものを選んでもらい、添付のはがきなどで注文してもらうのです。

無駄なものを贈るという事を防げますし、当日の移動がしやすいというのも大きなメリットといえます。引き出物のカタログでは心が伝わらないのではないか、と思う方も多いでしょう。

しかし、カタログにもいろいろなものがあり、それを選ぶことであなたの心配りを伝えることもできるでしょう。値段による違いのほかに、グルメを中心としたもの、雑貨を中心としたもの、体験型のものなど、いろいろなものがあります。
そのような種類を選んでいくという事もできるので、これまでの引き出物選びと比べて配慮がないという事はないでしょう。

ぜひ、こうした便利な形のものを上手に取り入れて、無駄がなく喜んでいただける引き出物にしていきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です